オイルの活用方法

オイルの調べ方について

調べる.jpeg
オイルの調べ方について
先日、Aさんという方から連絡がありました。
Aさんの知り合いのMさんが、
「子どもたちの部活にドテラを使いたいみたい。使い方を習いたいみたいです」
と連絡がありました。
オイルの調べ方、応用の仕方について手順を書きます。
❶使用目的について明確にする!
❷キーワードを見つける
❸ネットや辞書などから調べる
では、ひとつづつ見ていきましょう。
❶使用目的について明確にする!
まず、どのような目的のために、
どのオイルを使いたいか?を明確にする必要があります。
この時点では、具体的な質問でなかったために、まず、
「どんな部活なのか?」
「ドテラのどの製品(熱中症対策としてミネラルを使用したいのか?
ケガなどのケアなどのためにオイルを使いたいのか?)を使いたいのか?」
「どのようなアドバイスが欲しいのか?」
を聞いてみました。
❷ポイントになるキーワードを見つける!
Aさんに具体的に聞いてもらうと、下記の2つが出てきました。
●「バレー部で試合前の緊張をほぐすマッサージのため」
●「ミーティングでディフューズしながら話し合いしているけど、
どんなオイルがいいか?」
●大きなポイントは、病気の場合もそうですが、部活などのスポーツに関しても、
私は、まったく知識や経験がない!ということ。
これが、どうして大きなポイントになるか?というと、
こういう質問がある場合には、まず、ネットで調べたり、
「キーワード」を見つけて、オイルについて調べて答える!ということ!
つまり、皆さんも、同じように、自分で調べることができるということです!
この場合、キーワードはまず、「緊張をほぐす!」ということでしたので、
Aさんに、「Aさんなら、どんなオイルを使う?」と聞いてみると、
アースリズムと答えていました。すごくいいと思います。
アースリズムは、スポーツや、何か発表する、仕事、プレゼンなどの前につけると、
リラックスすることもあり、「最高のパフォーマンスができる!」
と言われています。
アースリズムはもともとココナツオイルが入っていますが、
さらに、ココナツオイルを使うと広範囲に使用できます。
また、「ドテラ マッサージ」とネットで調べると別のオイルも出てきます。
アロマタッチブレンドオイル、サイプレスなども使用できます。
●ミーティングのときに使いたい!
こちらも、まず、目的を明確にする必要があります。
ミーティングがリラックスしたいのか?
集中するために使用したいのか?
によって違います。
「リラックス」と「集中」というキーワードがあるので、
こちらも、これらのキーワードを使って
「ドテラ リラックス」や「ドテラ 集中」
などでネットで検索するといいと思います。
他の人から質問を受けたときには、自分で全部答えず、
「調べ方」を教えるとお互いに知識が高まり、
その方が自分でオイルを使いこなすことができるようになります。
緊急の場合、本人が自分で調べて対応できるようになれば安心です!
緊急時の場合何よりも大事なのは「平常心」ですので!
ぜひみなさんも、いろんなケースを考えて、
オイルノートを作成してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。