お金は「信頼」 ①交換 自分の「基準通貨」を設ける

 

「お金」というのは

人によって、それぞれ

価値観が違います。

育った環境・・・

特に、親からの声掛けなどによっても

大きく影響を受けるものです。

 

最近、改めて

お金の価値観について

考える機会がありました。

 

今朝、旦那に教えてもらった動画が

めちゃくちゃよかったので

簡単にまとめてみました。

その一部です。

https://www.youtube.com/watch?v=_51SOROKjY4&feature=youtu.be

 

お金の意味

① 交換

② 貯蓄

 

①交換 

エネルギーの交換

信用が流通を促進する

お金は 「信用」 がキーワード!

「価値の交換」

1本で 50枚の棒

 

1円玉 50枚で 50円

10円玉 50枚で 500円

100円玉 50枚で 5000円

500円玉 50枚で 25000円

 

これを

「自分たちがもらっているエネルギー」

と考えると

重みがあります!

 

交換の側面のお金でも

・エネルギーに近い側面  と

・物質に近い側面

があります。

 

これらは混乱するので

その対策として

自分の中に

「基準通貨」を作る

自分が最高に好きなもので

なるべく単価の小さなもの

 

何かを買う時に

必ず、

その基準通貨のフィルターを通す

例えば

 

・映画 1回

・CD 1枚

・パワーストーン 1個

・大好きなスイーツ 1つ

・遊園地 1回分

 

その買うものが

1万円のものだったとして

映画 6回 観る分の

価値があるか?

と質問すると良いそうです。

 

1万円のものを手に入れるのと

大好きな映画を6回観るのとでは

どちらが人生を豊かにするか?

 

 

5年後、10年後の自分のために

どちらがいいか?

 

そう考えることで

お金の価値

はっきりしてくるのだそうです。

 

これをやることで

頭がスッキリ

無駄遣いや

お金のモヤモヤ

少なくなっていくとのことです!

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です