思考と言葉

「できない」と言ったとき、脳では何が起こるのか?

少年のがっかり.jpg
何かを「できない」と言ったり、そう思ったりしたとき、
あなたが「できない」といったことをするために
使われる筋肉はエネルギーを必要としなくなるので、
脳はその分のエネルギーを節約する指示を出し、
全身のエネルギーが低下するという。
ここで簡単なテストをやってみてほしい。
腕を体の横に水平に上げて、そのまま保つ。
握りこぶしをつくり、何か自信を持ってできることを考える。

そして、誰かに頼んで腕を押し下げてもらい、
あなたはそれに抵抗してみよう。
次に、同じように腕を上げて握りこぶしをつくるが、
今度は、何かできないと思うことを考えてほしい。
すると、腕を押し下げてもらったとき、
その力に抵抗しようとしても、
さっきよりずいぶん力が出にくくなったのがわかるだろう。
脳は「〇〇できない」「〇〇にならない」「〇〇しない」
などの言葉に結びつくイメージを描くことができない。
(ブレイン・プログラミングより)

自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラミング/アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ/市中芳江【1000円以上送料無料】

価格:1,836円
(2018/1/1 11:23時点)
感想(2件)


doterra エッセンシャルオイル
通販(一般)購入はこちら↓
https://www.mydoterra.com/kanan/#/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。