アロマサロン エンパワー

ドテラは人々に力を与える!沖縄県うるま市でアロマ教室を行ってます。健康的な生活のための新習慣を提案。ドテラエッセンシャルオイルを使用したアロマタッチトレーニングも開催しています!

この画面は、簡易表示です

落ち込み、体調不良、栄養、砂糖、感情

砂糖と落ち込みが関係ある?

今朝、Mさんという

アメリカの友だちと話していました。


彼女は、現在48歳ですが、

17歳の頃から母親に勧められて
抗うつ剤を飲んでいるとのことでした。

今までは、時々、

薬を飲まなくてもよい状態があったけど、

4年前から

毎日薬を飲む必要があるし、
飲んでいても、

すごく大変になっているとのこと。

 

大変な状態とは、

気分のアップダウンが激しくて、

特に、今日は、仕事も、家庭も何もかもイヤ!


という状態だと話していました。

 

かつて、ドテラに登録していましたが、
旦那さんの反対があって
ドテラの製品を使うことができません。


最近、病院ばかりに通っていて、
病院代も大変だし、通う時間も大変、
仕事もプライベートでも大変で、
すべてがうまくいっていないとのこと。

 

これを聞いて、本当に、

栄養にお金を使わないと
病気のために、

栄養に必要なお金以上のお金と
、時間を使っていると思いました。

そこで、こんな質問をしてみました。

 

質問:

昨日、さとうの入った

食べ物たべたかな?

 

と聞くと、

あ~ 通常、

あまり食べないようにしているけど
日曜日にバレンタインだったから

土曜日と日曜日に食べた! 

昨日は食べなかったけど・・・

 

先月、

砂糖と、感情が関係があるって思っていたけど
最近、忘れていて、あなたから質問をされて
大事なことを思い出した!


と話してくれました。

 

何か問題があるときに、

栄養と大きく関わっている

ことが多いんです!

 

やる気がない、

イライラする、

落ち込む、

体が重たい、だるい

集中できない、

痛みがある・・・


砂糖を摂ると、

栄養が消費されるために

栄養不足の状態を作り出します。

だから、

感情に影響があります

 

上記のような状態があると、

仕事や家事、

目標などを達成する上で

やりたいこと、

やるべきことができないために

非常にもったいな状態になります。

 

お子さんも同じ状態になっていないか?


今一度、

お母さんたちが

気にかけてあげてみて下さい。

 

眠れない状態も、

栄養と関係があります。

 

体の不調の原因の多くが、

栄養と関係があるので

ぜひぜひ、今一度、考えてみてください。






top