思考と言葉

幸せの3つのカテゴリー

幸せ.jpg
幸せの3つのカテゴリー
先日、ある離婚された方に、「あなたの幸せは何ですか?」と質問しました。
書き出してもらったものをみると、
夫が「すべてコントロールできないことにフォーカスしているね!」
とのするどいコメント!
そこで、私自身の「幸せ」について改めて考えてみよう!と思い、
幸せを3つのカテゴリーに分けて書き出してみました。
「幸せの3つのカテゴリー」
❶ 自分ひとりで感じることができる幸せ
❷ 相手がいて感じる幸せ (夫、こども、友だちなど・・・)
❸ 環境・物質 (家がある、車があ る・・・など)
ちょうど1年前(2016年8月)に夫と出会ったのですが、
それまでは、私は、結婚するつもりもなく、
1人でいることをエンジョイしていましたし、彼氏がいなくても、全然平気でした!
それが、私の人生に夫が登場し、
私の「幸せ」を感じるカテゴリーのバランスが・・・ 
独身のときには、❶の自分ひとりで感じることができる幸せがたくさんありましたが、
夫と出会ってからは、❷の相手がいて感じる幸せの方が断然多くなりました。
夫に書きだしたものを見せると 
「これはマズイね・・・」(笑)と、一言・・・
私も、「そうだよね~」と思いました。
書き出してみて、本当に自分の今の状態が把握できて本当によかった!
これを機に再度、❶を増やすようにして、
自分でコントロールできることに時間とお金を使うようにして、
毎日の生活をさらに充実した質の良い人生が送れるようにしたいと思いました・・・