オイルの活用方法

わんちゃんの喉に指をつっこんだ!(保護ブレンドオイル)

子犬と子猫.jpg
愛犬が体調を悪くした時に、アロアを活用した時のエピソードです。
以下の内容は、私の知人(Yさん)と、Yさんの知人(Aさん)とのやり取りです。
(Aさん)
「うち愛犬がずっと体調悪くて、
処方された病院の薬を2週間飲ませていますが、ほとんど良くなりません。
レントゲンと心臓の検査をしないといけなくなり、
かなり体調悪そうだったんですけど、検査の前の日にふと思い付いて、
Yさんから頂いた保護ブレンドオイルを飲ませたら、
一晩でめっっちゃ変化があったんです!
一晩中カラ咳してたのもほとんどなくなって、検査も見送りになりました!!
すごいと思ってたけど、やっぱりすごいですね(・□・;)!!!!
手術もしないといけないかもって言われてたので、旦那もめっちゃ驚いてました(笑)
人間に良いなら犬にも良いのでは?
と思って、薬でも全く変化を感じられなかったのに、
一晩であんなに変化を感じると思いませんでした。
昨年、私自身が具合悪いときにYさんから保護ブレンドオイルの
ミニボトルをいただいて、その残り愛犬にあげたんです!
Yさんホントにありがとうございます(>_<) (Yさん) 「わんちゃんにどうやってオンガード飲ませたの?」 (Aさん) 「餌や水に入れても絶対飲まないので私の指に一滴落として喉につっこみました」 (Yさん) ちょっと荒っぽいあげ方だけど(苦笑)、功を奏したようで良かった(*^^)v 以上